PANTONEスクラブがつくるはなやかで明るい院内

色とりどりのスクラブが、患者さんの緊張感を和らげる。

医東中野の駅からすぐの場所にあるエムズクリニック東中野は、高齢者医療や地域医療に真摯に向き合うことで、小さな子どもから高齢者まで幅広い年齢層の患者さんに支持されています。
だからこそ、「とにかくたくさんの色を使って、明るい院内にしたいと思った」という荒井昌海理事長。

職種別×勤務年数別の色分けで、スタッフのモチベーションアップ!

医師はブルー・ブラック系、歯科衛生士はオレンジ・ピンク系、歯科助手はイエロー・グリーン系で、勤続年数ごとに濃い色に変わるという、こちらのスクラブシステム。

「院内のどこに誰がいるかわかりやすい」とスタッフにも好評のこの仕組みについて、「先輩の着ていた色のスクラブに袖を通すと、スタッフはいい顔になる。気持ちのマンネリ化を防ぎ、毎年新たな気持ちで仕事に取り組める効果もあります」と荒井理事長は話してくださいました。
ストレス動くことができる着心地や、劣化しにくい丈夫さも好評です。

病院プロフィール

エムズ歯科クリニック

エムズ歯科クリニック
03-5338-3737

http://ms-dental.com/ launch

インプラントをはじめ、矯正歯科・口腔外科・審美歯科・小児歯科にも対応。 各医院ともに専門治療は専門医と連携し、お口のお悩みに対応。

導入商品

PANTONE(パントン)

PANTONE(パントン)

PANTONE(パントン)

色の持つチカラにいち早く注目したフォーク株式会社は、色のプロフェッショナル「パントン」と提携を開始しました。 スタイリッシュなだけでなく、医療現場でどの色がどのような効果をもたらすかといった科学的な方面からも開発を進めてできた製品、それが「パントンカラースクラブ 7000SC」 PHSやPDAなどの機器を、一人ひとりが持つ機会が増えてきた看護の現場。 いつでも連絡が取れるのは便利ですが、長時間の持ち運びによる肩こりに悩んでいる方も多いと思います。 また、作業中に胸ポケットのPHSが誤って患者さんの上に落下してしまう危険性も。PHSの持ち運びで何かと生じる現場のお悩みを、フォーク独自の新機能が解決します。 特許を取得している2つの機能が特徴のスクラブです。「重量拡散ポケット」は、PHSやPDAを入れるポケットで、1点にかかっていた重みを全体に分散することで、肩こりなどの疲労を軽減します。「落下防止タブ」は、ポケット口にPHSのストラップを留めるタブです。作業の際の落下を防止し、安心感を高めます。生地にはダンガリーシャツのような肌触りのスクラブポプリンを使用しています。

この商品を見る

その他の採用事例を見る

keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right
フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED