白衣と事務服を作るフォークからの新提案「事務スクラブ」のメリット3選

事務員さんが着る事務スクラブとは?

職場で働く事務員さんのユニフォームといえば、
ベストやオーバーブラウスにスカートというスタイルが定番です。

事務服と白衣のユニフォームを取り扱っているフォーク株式会社では、
新しい試みとして、自社の事務職員さんに「事務服」ではなく医療用白衣のひとつである「スクラブ」を着て、
日々仕事に取り組んでいただいています。

事務員が着るスクラブ「事務スクラブ」
なぜ事務員が事務服ではなく、
医療用スクラブを着ているのか?
それには働く女性ならではの理由が!

今回はその理由を解き明かしていきたいと思います。

事務スクラブのメリット1 着替えがカンタンで動きやすい!

フォーク株式会社では事務服の他に医療用スクラブも製造しており、着心地や使いやすさなどのテストもかねて医療用スクラブを事務スクラブとして着用しています。

事務スクラブのメリットは、動きやすく、一枚で着ても透け感や体のラインが気にならなく、従来のブラウススタイルでは着替え時にボタンの開閉に時間がかかってましたが、スクラブは前にジップがついているので着脱がラクラク!
忙しい朝の時間帯の時短につながります。

職場によっては更衣室が狭かったりと時間をかけて着替えができない環境でも、
前開きのジップタイプだとササっとカンタンに着替えることができるので、
着替えの時間を短縮することができます。

事務スクラブのメリット2 アイロンいらずでお手入れがカンタン!

フォーク株式会社の事務服もおうち洗いができますが、
白衣は病院の厳しい洗濯にも耐えられるよう、より強い洗濯強度があります。
家庭用の洗濯機でジャブジャブ洗え、シワにならないのでアイロンがけも必要ありません。

速乾性も高く、部屋干ししても翌朝には乾いているという手軽さなので、シミや汚れなどの衛生面を気にすることなく、仕事に集中できます。

事務スクラブは従来の事務服のようにブラウスにアイロンをかけたりという手間が一切なくお手入れがカンタンなので、毎日忙しく働く女性にとって時短になるうえにストレスフリーに。

事務スクラブのメリット3 カラフルで豊富なバリエーション!

事務服は従来ベーシックなダーク系のカラーが多いですが、事務スクラブは鮮やかで綺麗な色が多いので、職場内も明るく華やかなイメージになります。
鮮やかでカラフルな色の事務スクラブは着ると、雰囲気が明るくなり、モチベーションも上がります。

従来の事務服よりもカラーバリエーションが豊富なので、気分転換にもなり、色選びも楽しくなります。
事務スクラブは、左右に大きなポケットもついているので、ハンカチなどのエチケット用品はもちろんのこと、印鑑など仕事で使うアイテムも入れることができます。

事務スクラブという事務服の新しいカタチ

今回は、働きやすさを追求した事務員の新しいユニフォームスタイルとして、従来の事務服とは違った視点で、事務スクラブをご紹介いたしました。

これまでの事務服の概念にとらわれず、事務スクラブという新しいカタチが、これからのオフィスユニフォームの定番のカタチとなるかもしれません。

医療用スクラブとしての括りを超え、幅広い多岐にわたった職種でカラフルなスクラブを着用される日が訪れる日がくるかもしれませんね。

導入商品

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

フォーク株式会社とワコールの共同開発により誕生した「ワコールHIコレクション」は、医療現場で働く女性を応援。高い機能性、美しく魅せるこだわりのカラー、デザイン毎日を快適に楽しくするコレクションです。 美しさを追求したシルエットは、今までのスクラブとはまったく違う新境地を演出します。 背面の裏地に花柄の生地を使用。脱いだときにチラリと見えるとかわいいデザインも特徴です。 長めの丈で細身のシルエット、上品なカラー展開が女性らしさを引き立てます。 生地には優れた吸水性と拡散性、ドライ感を実現させた新しいポリエステル生地セオαを使用。 襟元に機能的なPHSポケットが施されています。

この商品を見る

フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED