【2020年上半期】事務服スカートランキング ベスト5

事務服には欠かせないアイテムであるスカートですが、スカートの形や素材によってシルエットや着心地が異なります。

今回は、フォーク直営ストアでの事務服上半期売上ランキングのスカートBEST5をご紹介していきたいと思います。
みなさまの今後のスカート選びのご参考になれば嬉しいです。

さっそく人気のスカートを見ていきましょう!

第1位:FS45791

ロングセラーで圧倒的大人気のソフトプリーツスカート。

プリーツスタイルと、ストレッチカルゼというストレッチ素材を採用しているため、足さばきが良く、窮屈感がありません。そのため、1日中ストレスなく着用いただけます。

機能面では、他の商品にはないカイロポケットが付いていたり、プリーツ部分は洗濯後でも、ノーアイロンでOKというイージーケア性にも優れたスカートになっています。

プリーツのシルエットは、細見え効果もあるので、デザイン・着心地ともに女性には嬉しいスカートですね。

第2位:FS45801

Aラインスカートは、タイトスカートの女性らしいシルエットでありながらAラインになっているので、窮屈感がなく履き心地抜群なのに、見た目キレイであるのがポイントです。

加えて、1位の商品同様、ストレッチカルゼというストレッチ素材を採用しているので、事務員の方の様々な動きにマッチしたスカートになっています。

ウエストは平ゴム使用になっているので、伸縮性があり、毎日のランチ後でも、キツくて辛い…といった心配はありません。

第3位:FS45865

こちらのAラインスカートは、切替があることで通常のAラインよりもゆったりとした履き心地で毎日快適に着用いただけます。

ファイブファンクションニットというニット素材を採用しており、動きやすさはもちろん、シワになりにくく、イージーケア性にも優れたスカートになっています。

ウエストはバックアップウエストで、前下がり、後ろ上がりのデザインであることで、履きやすさとスタイルアップ効果で、機能性と見た目の美しさを兼ね備えたスカートです。

第4位:FS45918

こちらのAラインスカートは、一番圧力のかかるウエスト部分を脇ゴム仕様にすることで、デスクワークや、立ち仕事などのひねったりかがんだりする動きでも適度に伸縮し、動きやすいスカートです。

ウエストは最大5センチ伸びるので、9号サイズで多くの人をカバーしてくれる嬉しいスカートです。
そしてランチ後などの体型変化があっても、ウエスト位置を平行に保ってくれるので、シルエットは美しいまま快適に着用していただけます。

さらにストレッチヘリンボーンというストレッチ素材を採用し、より快適で美しいスカートになっています。

第5位:FS45812

発売してから長年にわたり人気を誇るこちらのタイトスカートは、シンプルでありながらシルエットや着心地に優れたスカートになっています。

ウエストはバックアップウエスト仕様なので、シャツが出にくく、おなかをスッキリ見せる効果もあります。

そしてなんといっても、弊社の事務服スカートの中でも1番リーズナブルな価格。見た目や履き心地が良いのに安いなんて、働く女性にとっては嬉しいですよね!

今回は、フォーク直営ストアでの事務服上半期売上ランキングのスカートBEST5をご紹介しました。
いかがでしたでしょうか。

フォークの事務服は、スカートはもちろん、他のアイテムでも、多くの働く女性に喜んでいただけるような「美しさ」「快適さ」を追求しています。

ぜひ一度、フォークの事務服を体感してみてはいかがでしょうか。

フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED