チュニックからスクラブへのステップアップにおすすめ!さわやかな白スクラブ特集

チュニックからスクラブへ…抵抗のある方必見!

近年はさまざまな施設でカラースクラブ化が進んできています。しかしまだチュニックを着用している方も多いのではないでしょうか。
「カラーものには抵抗が…」「医療施設は白がいい」など、白を好む理由がそれぞれあるかと思います。

スクラブシェア率業界No.1、羽織りタイプのスクラブ「ジップスクラブ」を開発したフォークでは、より多くの方にフォークのスクラブを体感していただきたい!という思いを込めて、従来のスクラブの定番であるカラーものではなく、白のスクラブのラインナップも年々増やしています。
スクラブは、首元がスッキリし、スクラブならではのさらっとした着心地です。チュニックよりも動きやすく快適に着用し、お仕事していただけます。

そこで今回は、フォークでおすすめのホワイトジップスクラブを3つご紹介していきたいと思います。
すべて男女でペアで着用できるデザインになっているので、施設全体での採用にもオススメです。
「新たにスクラブを検討している」「カラーものには抵抗があるけど白なら着てみたい」「すでにスクラブを着用しているけれど、新鮮な白も着てみたい」など、すべての医療従事者の方、必見です!

ホワイトジップスクラブに採用!高ストレッチ素材のノンPUとは?

今回ご紹介するホワイトジップスクラブにはノンPUという同じ素材が採用されています。

ノンPUは、ストレッチ素材の代名詞ともいわれるポリウレタンを使用せずに高伸縮性を実現させた新しいストレッチ素材になります。
肌触りが良く、白が透けにくいので、女性の方にも安心して着用していただけます。
適度なストレッチ性で、動きやすく快適に、そして工業用洗濯でも耐えられるポリエステル100%のストレッチ生地なので、耐久性もあり、長く快適に着用していただける商品となっています。

機能性も抜群!毎日快適に着用できるホワイトジップスクラブ

①便利なループと小分けポケット
右腰の小分けポケットには、サージカルテープやハサミなど、小物類の収納に便利です。

②着脱しやすいジップタイプ
かぶりのタイプに比べて着脱がしやすく、メイクがついてしまったり、髪型が乱れてしまうといったストレスがありません。

③タブレットサイズのポケット
電子カルテ化が進む中で、時代の変化に合わせ、ipadminiが入るサイズのポケットを採用。左右どちらも入るので、持ち運びに便利です。

④携帯電話ポケット
重みを分散する独自の設計で肩こりを防ぎ、長時間の持ち運びにも安心な仕様になっています。

1番人気!縦ラインの配色がアクセントのホワイトジップスクラブ

カラージップスクラブで1番人気である、配色の縦ラインが特徴のデザインを取り入れつつ、白ベースのスクラブにすることでさらに着やすくしたホワイトジップスクラブになります。

男女ペアで着用できるのはもちろん、新色としてガーネット色(女性もののみ)も追加となりコーディネートの幅が広りました。
大人気のスマートな印象の縦ラインと、襟元やそで口に配色のパイピングを取り入れることで、メリハリのあるオシャレなスクラブになっています。

後ろ姿もオシャレに!背中のラインが特徴のホワイトジップスクラブ

左胸から背中にかけてのラインが特徴のホワイトジップスクラブ。
他にはないデザインで、他と差がつく印象的なスクラブになっており、男女ともにオシャレに快適に着用いただけます。

胸ポケットの部分が濃色のネイビー配色になっていることで、「ペンを挿すときにペン先が出ていて生地にインクが付いてしまった」という心配がありません。

今期新商品!グリーンがさわやかなホワイトジップスクラブ

今年の新商品であるこちらのホワイトジップスクラブは、先にご紹介したラインが入っている商品とは違い、パイピングにポイントとしてグリーンをあしらうことで、白を基調としてシンプルでありながら、明るくさわやかな印象です。
他の商品同様、こちらも男女ともに着用できるスクラブになっています。

今回はホワイトジップスクラブをご紹介しました。
まだスクラブややカラーものに抵抗がある方は、白であることで少しでも身近に、スクラブの魅力を感じていただけましたか?
フォークのスクラブは、優れたデザインや機能性、カラーバリエーションの豊富さで、毎日快適に、そしてオシャレも楽しんでいただけます!
今回ご紹介したスクラブ以外にも、魅力的な商品を多数ご用意しておりますので、ぜひ見てみて下さい。

フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED