伸び伸び動けてかわいいスクラブがスタッフの活力に

ウエアのリニューアルはモチベーションアップに効果的。

「スタッフの意欲が上がるのは、病院を改装するときかユニフォームを変えるときです」
そう語るのは、佐久間あゆみ看護部長。
ウエアは毎日長時 間着るものだから、機能性もデザイン性もスタッフにとって大変重要なものだと考えているそう。そして、ウエアをリニューアルすることは、患者さんとスタッフの両方にとって気分転換になるため、定期的に必要なことだと感じているといいます。

今回のリニューアルもその狙い通り、キュートなデザインはスタッフの間で好評。
赴任したばかりのスタッフも「かわいいユニフォームをみんなで着るとやる気が出ます!」と話してくれました。

一人ひとりの体にしっくりくるアクティブな女性を支えるウエア。

ワコールHIコレクションは、女性の体に合わせてつくられたウエア。
体に程よくフィットするため、サイズが合わずダボついてしまうことや、かがんだときに胸元が見えてしまうなどの不安がなく安心して働けるそう。
美しいボディラインを引き出し、さまざまな体型の方がかっこよく着られるという点も好評。
また、東京都済生会向島病院では、ウエアの色分けをしており、看護師はリリスピンクとランジアパープルの2色、クラークはグランディスを着用。
明るいカラーで顔の血色が良く見えるという嬉しい効果を、スタッフの皆さんが身をもって感じているそうです。

病院プロフィール

東京都済生会向島病院

東京都済生会向島病院
東京都墨田区八広1-5-10
03-3610-3651

http://www.saiseikai-mkj.jp launch

「かかりつけ病院」として、地域の皆さんに親しまれている総合病院。平成26年10月から病棟の半分を一般病棟から「地域包括ケア病棟」に転換し、より一層地域との結びつきを深め、より近い存在の病院として機能しています。

導入商品

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

フォーク株式会社とワコールの共同開発により誕生した「ワコールHIコレクション」は、医療現場で働く女性を応援。高い機能性、美しく魅せるこだわりのカラー、デザイン毎日を快適に楽しくするコレクションです。 美しさを追求したシルエットは、今までのスクラブとはまったく違う新境地を演出します。 背面の裏地に花柄の生地を使用。脱いだときにチラリと見えるとかわいいデザインも特徴です。 長めの丈で細身のシルエット、上品なカラー展開が女性らしさを引き立てます。 生地には優れた吸水性と拡散性、ドライ感を実現させた新しいポリエステル生地セオαを使用。 襟元に機能的なPHSポケットが施されています。

この商品を見る

その他の採用事例を見る

keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right
フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED