• 看護師
  • 医師
  • 歯科・クリニック
  • 介護
  • 検診
  • 医療事務系
  • サービス業・営業系
  • 一般事務系

現場の声「聖路加国際病院」のユニフォーム採用事例

医療現場における、ユニフォームの役割や現状レポート

聖路加国際病院|国境なき医師団への寄付金付きスクラブ/フォーク株式会社

患者さんへの対応時にも活用できるウエア"スクラブ"

スクラブは、患者さんに寄り添うぞ!というドクターの意思の表れ。

以前は外科医であっても、外来の診察の際にはワイシャツにネクタイを着用するのが適切だと言われている時代があったそう。「しかしそれは、手術の多い外科医にとって現実的ではない。そういった背景のなかでずっとスクラブのように動きやすく、患者さんへの応対時にも活用できるウエアの存在は待ち望まれていた」とおっしゃる大竹先生。

また、山脇先生は「スクラブは患者さんに寄り添うぞ!という意思表示」だと語ります。手術着の印象が強いスクラブは、患者さんに接する際には不適切なウエアだと捉えられがちです。しかし、着ている人のフットワークを軽くするスクラブは、現場にいる患者さんのそばに、いちばんに駆けつけようというドクターの強い気持ちの表れでもあるのです。 タフで動きやすく、洗うことで清潔性も維持できるスクラブだからこそ、現場の先生の熱い想いに寄り添えるのです。

聖路加国際病院の皆さん
聖路加国際病院の皆さん 聖路加国際病院の皆さん
聖路加国際病院の皆さん 聖路加国際病院の皆さん

左上:大竹先生の似顔絵
右上:聖路加のロゴワッペンと形成外科10周年記念の刺繍
左下:スクラブをデザインされた山脇先生(左)と大竹先生(右)
右下:バックスタイルにも大竹先生の似顔絵刺繍

似顔絵でサプライズをプレゼント。
オリジナリティを加えて、病院スタッフにもご家族にも大好評。

30年以上、外科医として第一線で活躍されている大竹尚之先生。
還暦祝いとして形成外科のドクターの皆さんが贈ったのは、大竹先生の似顔絵が刺繍されている真っ赤なスクラブ。
「ただの赤いスクラブだったらよくある話だが、この似顔絵のアイデアには私の家族も驚いていた」と大竹先生はおっしゃいます。大竹先生は、スタッフにメッセージを贈る際、必ずと言っていいほどご自身の似顔絵を添えるそう。その似顔絵を胸と背中の2カ所にあしらったオリジナル・デザインは「似ている、かわいい」など、院内のスタッフからも大好評だそうです。
デザインしたのは形成外科医の山脇先生。「現場主義の大竹先生には赤のスクラブがぴったり。発色もよく、また機能的にも優れているPANTONEのスクラブを選びました」。

聖路加国際病院の皆さん

左上:普段の診察の際は、形成外科医のチーム・ウエアを着用。左腕のロゴをワッペンにすることでインパクトのあるデザインに。

右上:赤いスクラブは式典など、特別な機会に着用。似顔絵入りのスクラブは院内でも評判。

右:形成外科医のチーム・ウエアは「国境なき医師団」のスクラブ。シワになりにくく、購入することで国境なき医師団に寄付できる点も魅力。

聖路加国際病院の皆さん
聖路加国際病院の皆さん

その他の採用事例を見る

茨城西南医療センター 聖路加国際病院

その他の採用事例を見る シリーズ別

ワコールHIコレクションスクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例 PANTONEカラースクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例
ジップスクラブ、ジップアップスクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例 国境なき医師団への寄付金付きスクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例
GENKIシリーズスクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例 ディッキーズスクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例
フラワー・花柄シリーズスクラブを採用していただいている病院・クリニックの事例 検診衣・健診衣を採用していただいている病院・クリニックの事例
聖路加国際病院(東京都中央区)

病院プロフィール

1902年の創立以来100年以上の歴史を持ち、病床数520床、一日平均2500名の外来患者を抱える大規模病院。
キリスト教精神の下で、患者様中心の診療と看護を実践し続けている。

聖路加国際病院
東京都中央区明石町9-1
03-3541-5151
http://www.luke.or.jp/

導入商品

国境なき医師団への寄付金付きスクラブ 7013SC
商品詳細情報
関連:救える命がある
国境なき医師団寄付金付きスクラブ(7013SC)/フォーク株式会社

世界約70の国と地域で命の危機に瀕した人びとへの緊急医療援助を続ける「国境なき医師団」に協賛したい。そう考えたフォーク株式会社が選んだのは1着ご購入いただくごとに300円を寄付することができる、「国境なき医師団への寄付金付きスクラブ」の開発。
人間工学に基づいた「エルゴカット」により高い運動性を実現。上半身を大きく動かしてもウエアの突っ張りが気になりません。

WEBストアでのご注文

国境なき医師団への寄付金付きスクラブ
フォーク株式会社
ウェブストア 商品のご注文

「現場の声」バックナンバー:総合病院、クリニックなど

「総合病院、クリニックなど」での
ユニフォーム採用事例。

「現場の声」バックナンバー:歯科院、動物病院、教育機関など

「歯科院、動物病院、教育機関など」での
ユニフォーム採用事例をまとめたページです。

「現場の声」マップ版:医療現場のユニフォーム